Language :

이 포스트는 한국어와 일본어로 작성되어 있습니다.

この記事は日本語と韓国語で作成されています。

2013年4月期春クールドラマ「ラストシンデレラ」篠原涼子 主演 

    한국어로 읽으실 분은 여기를     初対面の日本人にこんな質問をされる時がある。 ”(日本で)好きな俳優は誰?” すると僕は迷いなく答える。 ”篠原涼子です” 質問した人はみんな ”渋いですね”という。   そうだ。私は篠原涼子が好きだ。 誕生日は私より1日早い8月13日。もちろん、年は違う。 彼女が結婚するという報道が流れたときはショックを受けたが 私にはどうしようも出来ないことだ。 それが幸せになるための道なら、私はただファンとして応援するだけだ。      

    2013年春クールドラマで篠原涼子が出演するドラマがある。 ラスト・シンデレラ。オンナを忘れた女が、幸せを探す物語。 篠原涼子の役は「おやじ女子。」 ん?おやじと女子、どっちなのぉ? 当然女子だ。ただおやじのような女子というだけのことだ。 実際ある調査で次のような結果が出たという。 25~35歳の未婚女性の6割が”自分がオス化している”と感じている。   例えば 「くしゃみがおっさんみたいにでかい」とか 「ガールズトークを苦痛に感じる」とか 「家で一人でもお酒を飲む」とか…  
女性が仕事一途にたくましく生きているうちに、過労やホルモンバランスの崩れから 髪の毛が薄くなったり、男性のような濃いヒゲが生えてきたり、精神面だけでなく 身体面にもオス化の現像が出ているというのです。
   
      予告を見たらちょっとエッチなところが多々ありそうだ。 私は大人だからかまわないけど。   女の本音 VS 男の本音、ちょっとエッチな大人の恋物語。 フジテレビ4月11日木曜よる10時スタート!!!   篠原涼子ファイト!      
sponsored link
큰사각형