Language :

이 포스트는 한국어와 일본어로 작성되어 있습니다.

この記事は日本語と韓国語で作成されています。

この記事は日本語でも書いてあります。日本語の記事へ

FM대로 하다/真面目すぎる、マニュアル通りにやる

1分ぐらいで読めるよ~

FM image

とうも、ピトペンです。


FMはField Manualを略した言葉です。Field Manualとは現場取扱い説明書、野外教範などのことですがここでいうFMは『原理原則に従う』『真面目すぎる』『融通が利かない』『マニュアル通りにやる』といったニュアンスです。いい意味でも悪い意味でも使います。原理原則に従って真面目に物事をやるのはいいですが、それが周りの人を苦しめるときもありますよね?やるときはしっかりやって、少しは手を抜いてもいいんじゃないかと私は思います。


例文

나카무라 씨는 너무 FM대로만 일을 처리하니까 융통성이 없어.

中村さんはマニュアル通りにしかやらないから融通が利かない。


이거 맛이 왜이래?

바나나를 한 번 넣어봤는데 이상해?

아 그냥 FM대로 해~

なんだ、この味?

バナナを入れてみたけど、変?

普通に作ってよ~


(횡단보도 빨간 불일때) 차 안다니니까 그냥 건너요.

그러면 안되죠. 규칙은 규칙이니까.

사토우 씨는 너무 FM이라니까. 

(歩行者の信号が赤のとき)車通ってないから渡りましょうか?

それはダメですよ、ルールなんだから。

佐藤さんって、真面目すぎ。


補足

Fの発音は日本では『에후(エフ)』ですが韓国では『에프(エプ)』に近いです。

それで韓国ではFMを『에프엠(エプエム)』と発音します。





sponsored link
큰사각형